ブログ

ブログ ブログ

こちらのブログでは主にNudge関連の情報や、産業医のキャリア形成について書いています。

スポンサーリンク
ブログ

新米産業医が有機溶剤作業主任者講習を受けてみたらとっても勉強になった話

有機溶剤作業主任者講習を受けた理由 現在、私は有害物資を取り扱う事業場で産業医をしています。当然月に1回の職場巡視もしています。でも新米産業医の私が職場を見に行っても、まず何を確認して何を指摘していいのかが全く分からなかったのです。...
Nudgeの事例紹介

いまあるものを大切にする-ポジティブ・ディビエンス・アプローチ-

ポジティブディビエンスとは 今回は行動変容のアプローチとして今回はポジティブ・ディビエンス・アプローチ(Positive Deviance Approach:以下 PD )について取り上げます。これまで健康信条モデルのように人間の行...
ブログ

すれ違うリスク認知とコミュニケーション

リスクについて考えるWith コロナ時代 私達は常に不確実性の中を生きています。特にWith コロナの時代においては数ヶ月先の世界を予測するのも困難な状況です。新型コロナウイルス感染症が報告された約1年前、誰が今日のこのような世界を...
スポンサーリンク
JHSPH留学日記

MPHの費用は回収可能かという話

  「MPHを取るのはお金の無駄」 「MPHなんてとっても役に立たない」 「仕事につながらない」   という指摘を留学前からしばしば受けることがありました。   実際に経済的にどのくらいの負担になったのかを考えてみたいと思います。 (出費)...
Nudgeの事例紹介

インフルエンザワクチン接種率を上げるナッジ

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に警戒感 今年もインフルエンザの予防接種シーズンが近づいています。 日本では厚生労働省が新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行の可能性も考え、10月1日より65歳以上を対象にインフル...
産業医のキャリア形成

医療者必見!社会人として浮かないための情報収集術3選

社会人として知っておくべき情報は山ほどある 私が産業医を始めてから、医師と社会人(専属の場合は企業人)では求められる教養が随分と違うということに驚かされました。 医師としては有名ジャーナルのバズ論文を追いかけつつ、時事の医療問題(今...
ブログ

Nudgeにまつわる倫理的論争②

前回までの流れ 前回の記事ではナッジに限らず、公衆衛生施策の中で自由がどのように捉えられ、どのような倫理的観点から評価されるのかという点について解説しました。 今回は、ナッジにまつわるどのような批判があり、ナッジを適切に運用...
Nudgeの事例紹介

行動科学講座 健康信念モデル

健康信念モデルとは 前回の健康行動科学講座では行動科学における理論の意義と社会生態学モデルについて学びました。 今回は健康信念モデル(Health Belief Model:HBM)について見ていきましょう。 健康信念モデルは...
スポンサーリンク